2010年06月14日

剣豪 出目編

剣豪、面白いよ、剣豪。

今回は基本的な打ち方と出目の解説をします。
この台は色んな打ち方があるのですが、とりあえず自分のよくやるやつをいくつかご紹介します。

<順押し黒BAR狙い>
最も基本となる打ち方です。
いわゆるBAR落としですね。

_0012019.JPG

スイカまで滑ったらはさみ打ちで適当に右を止めます。

_0012024.JPG

スイカ非テンパイでチャンス目orリーチ目。

_0012025.JPG

チャンス目の場合、中段ベベスの形になります。

_0012026.JPG

上段にBARを押して青7まで滑れば1確(単独orスイカor一枚重複)
中段にBARを押した場合は当然確定ではありません。

_0012020.JPG

4コマすべりなら青7重複確定スイカ。

_0012028.JPG

ちなみに、黒BAR狙いはすべり待ちと言われることがありますが、
滑らずともリーチ目は出ます(ほぼ赤orバケ確定ですが)。
下段BARテンパイからのベルはずれ。

_0012029.JPG


<順押し赤BAR狙い>
通常出目でスイカが左に止まるのでフォローが面倒な手順ですが、
すべらずとも熱かったり、渋いリーチ目が豊富なのでどちらかと言うと
通好みな押し方かもしれません。

枠上〜上段に赤BAR狙い。

_0012040.JPG

はさみ打ちで右を適当押しし、スイカがテンパったら中スイカ狙い。

_0012042.JPG

公式発表のチャンス目は右上段7停止。
それ以外はこの打ち方をあまりしないため知りません。
ただ、下段でスベベになるような気はします。

下段赤7or上段青7停止でワンチャンス。

_0012043.JPG

_0012044.JPG

中リール中下段にベル否定でリーチ目です。

_0012047.JPG

その他の推定リーチ目。

_0012045.JPG

_0012046.JPG

<逆押し赤BAR狙い>
単独と1枚役、チェリーを察知することができます。
最良手順かもしれませんが、個人的にはあまり好きではありません。
RT中やハマってる時に暇つぶし程度にやります。

右リール中下段に赤BAR狙い。

基本停止目は枠下赤BAR。
ハズレorベルorリプorチェリー。
中リール枠上〜上段に赤7を狙い、上段停止でハズレ。
下段停止でチェリー成立。

下段赤BAR停止。

_0012048.JPG

スイカor特リプ(CZ中)or単独。
左枠上に赤BAR狙い。

_0012049.JPG

上段赤BAR停止で、スイカor単独。
スイカはずれで単独確定。

_0012050.JPG

上段黒BAR停止で1枚役。

_0012051.JPG

左枠上〜上段に赤7を狙って、上段停止で重複確定1枚役。
それ以外なら種無し濃厚1枚役。
いずれも中に青7を狙い1枚役フォロー。

<ボーナス中>
スイカ成立時にBIG時は2回、REG時は1回、14枚役を獲得。

1,中リール中段辺りに赤7狙い。

_0012033.JPG

2,右リール枠上〜中段に青7狙い。

_0012034.JPG

3,左リール枠上に赤7ビタで14枚役(スス青)獲得。

_0012035.JPG

左リールは遅めに押してしまうとスイカすら溢すので気持ち早めに
押した方がいいかも(スイカ獲得時は再度スイカが来る事を祈る)。

_0012039.JPG

チェリーは獲得してOK。

_0012036.JPG

ナビ無し時はハズレor1枚役。
ボーナス時の1枚役は15枚役なので狙った方が良い。
逆押しで中下段に赤BAR。

_0012038.JPG

赤BAR枠下でハズレ。
上段に黒BARが滑って来たら1枚役を狙う。
ただしボーナス中の1枚役確率は約1/170なので成立することは
あまり無いと思います。

<フラグ判別>
小役優先制御のため、ベル抜き等は必要ありませんが、最速で揃え
なければ機械割100%は望めないので知っておく必要があります。

逆押し下段赤7ビタ。

_0012030.JPG

ビタ止まりでリプor赤7(中段に押したらスイカもあるかも)。
左赤7狙い。

_0012031.JPG

目押しが正しければこの時点で2確のはず。
中に赤7狙い。

_0012032.JPG

上段まで青7が滑ったらベルor青7orREG。

_0012023.JPG

ちなみにハズレorスイカor1枚役時は青7が中段に止まります。
念のためスイカを狙ってください。

だいたいこんな感じです。
リーチ目等はまだまだ上げれば色々ありますが、きりがないので
この辺で終わりにします。
これ以外のリーチ目や熱い打ち方は、興味を持たれたら是非、
ホールで遊戯し、ご自分で探し出してみてください。
posted by にわか王子 at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

剣豪解析関係

配信時に都度説明文を書くのも手間なのでアバウトに書いておきます。
ということでリンクからいらっしゃった方、こんにちはw

<ボーナス確率>
   青7  赤7 REG 合算  機械割
1 1/1008 1/458 1/500 1/193 100.4
2 1/949 1/442 1/512 1/189 101.9
3 1/897 1/417 1/516 1/183 103.8
4 1/851 1/392 1/455 1/168 106.8
5 1/809 1/362 1/461 1/162 108.6
6 1/771 1/337 1/468 1/156 110.9
※機械割はあくまで完全手順のシミュ値なのでボーナス入賞までのロスや
 ボーナス中のハズレを考えると1%くらいは落ちると思います。
 (目押しミスをすれば当然さらに落ちます)

ちなみに理論値ではビタ押し成功率約80%程度で1の割が100%に
なると言われています。

<当選起因>
2択チェリー:18.6%
1枚役:34.02%
リプ:0.22%
スイカ:4.67〜6.41%
単独:1/873〜1/439
※単独比率は約22〜36%

<ゲームフロー>
通常 → チェリー入賞 → CZ→ 特リプ → RT
    ↓       ↑    ↓
    → ボーナス →     → リプ → 通常

<CZ>
通常時のチェリー入賞orボーナス後に突入。
通常リプで通常転落、特リプでRT突入。
比率は1:1。

<RT>
33Gの完走型。
消化後は再びCZへ。

<技術介入要素>
・通常時
 2択チェリー成立時に鬼神降臨演出が発生。
 中リール中段にBARビタでチェリーナビ獲得。
 ビタ失敗でも2択でCZ突入チャンス。

・ボーナス中
 スイカ成立時に変則押しで14枚役(スス青)獲得
 1 中リールにスイカを狙う
 2 右リール枠上から中段に青7狙い
 3 枠上に赤7ビタ
 これをビッグなら2回、REGなら1回行う。

<その他>
・1枚役ハズレ目=スイカハズレ形(ベベス)がメイン
・CZ中呪文詠唱期待度=黒<赤<金(RTorボーナス)
・設定変更時:内部CZスタート(街ステージ)
・電源オフ:街ステージスタート
posted by にわか王子 at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剣豪

剣豪買ってきました!
実機のみで21K、安い!

とりあえず今回はダクセル初の実機なので筐体のインプレを。

Picture 20.jpg

こんな感じの外観です。

ぱっと見で目を引くのは上部の複眼形LEDランプと筐体周りを囲っているLEDランプですね。
具体的な数は忘れましたが、この筐体はスロ実機としては異例な数のLEDを搭載しているとのことです。
確か188個だったかな?
なので、カメラで映していると液晶周りが眩しくて明度がオーバーしてうまく映せないなんてことも多々あります。
配信者泣かせの台ですねw
しかし、この液晶周りのLEDも演出に関係していたりするので中々凝っています。
また、複眼LEDもスポーツカーやエヴァ弐号機のようでかっこいいですね。

液晶は大都でいうところのスゴビタイプになっています。
一枚役を引いたりRTに入ったりすると駆動します。
スゴビと違うところは4分割の前後稼働型シャッターを搭載しており、
RT中などにそれを利用した演出があるところと、RT中の液晶の
位置によってボーナス期待度を示唆したりするところです。
正直、スゴビより使い方は上手いと思います。

続いて、悪い部分も書きます。

Picture 21.jpg

コイン投入口です。
これが、投入口に向かうに連れて、底辺が斜形になっていて、相当
コインが入れづらいです。
アルゼの投入口からローラーが無くなった感じです。
初打ちの人はまずここでイライラするでしょう。
慣れれば奥の金属部にコインの面を合わせてそれなりにスムーズに
入れることが出来ますが、それでもここは改善すべきだと思います。

Picture 22.jpg

配信でも何度か話していますが、リール部のパネルが通常の台とは
逆方向に斜めになっています。
そのため、正面から打っていても圧迫感があり、さらにリール上部の
辺が分かりづらいため、枠上ビタがやりづらいです。
目押しミスを誘う罠?w
配信ともなると横から打つことになるので、その違和感はさらに増し
きっと目押しミスを連発することでしょうw
正面から打てればいいのですが、駆動型液晶が見えなくなるので
それもままなりません。
配信者泣かせですねw

また、台鍵シリンダーが右回しで解放、左回しでロックとなるのですが
ロック側の動きが悪く、ちゃんとロックしてくれません。
これは台の設計ミスなのか販社の組み立てのせいかは分かりませんが
常に半開き状態となってしまいます。
それでも思い切り押しつけておけばエラーは発生しませんが、ちょっと
動かすと「扉が開いています」と大音量で鳴り響くため、配信時は
台が動かないよう注意する必要があります。
配信者泣か(ry

そんな感じのダクセル初参入機ですが、先ほどの配信でもお見せした
ように無演出でリーチ目が出たりと非常に楽しい機種です。
次は演出等の解説も出来ればいいかなと思っています。
posted by にわか王子 at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

ひろしとの久しぶりの対決決定

ひろしのシリーズ企画、ヒキ強への道にて対決が決まりました。

自分は銭形、ひろしは吉宗での対戦です。

今回は長い時間の対決をしよっかという話になり、それなら一撃逆転が可能な機種でないと後半グダる可能性もあるよね、とお互いに711枚連莊機種をセレクトしました。
5号機ART機対決だとどちらかが吹いてどちらかが沈んでしまうと結果が見えてしまってだれますからねw

日時は来週土曜日(6/12)朝10時から夜8時までです。

詳細は↓にて。


posted by にわか王子 at 09:31| Comment(0) | 配信告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコニコリーグ結果報告

まずはBリーグ 第2戦から。

マナ(ホーム)VSハミー

マナ:南国育ちR2
中間変更:なし
最終予想:4→4
差枚数:+888枚(+200枚)
獲得pt:+3pt

ハミー:DMC3
中間変更:なし
最終予想:4→2
差枚数:+876枚
獲得pt:+1pt

かなりの接戦でした。
自分は後半、用事で見られなかったですが、マナさんは前半、ジャグラーのように当たりまくりでしたが後半失速、かたやハミーさんは深くハマらずポツポツ当てていった感じです。
自力で蝶飛ばしまくったマナさんも設定2でプラス終了のハミーさんもさすがに引き強ですね。


続いてAリーグ第1戦。

にわか(ホーム)VSまきろん

にわか:キャッツアイ
中間変更:なし
最終設定:5→2
差枚数:−92枚
獲得pt:0pt

まきろん:うる星やつら2
中間変更:なし
最終設定:5→5
差枚数:+681枚(+200枚)
獲得pt:+3pt

キャッツは前半良かったのですが、500越えを2回喰らったのが痛かった。
あと、YMを2回パンクさせたことも・・・。
まきろんさんは報告によると順調にボーナスを引いていたものの後半ハマったとのこと。
それでもやっぱりうる2の5は出るんだねー。
本人はもっと出るって言ってたけど十分凄いと思います。
まぁ、自分は設定2でこの程度のダメージで済んだので上出来でしょう。
もうちょっとでプラスポイントを獲得できたのが惜しかったけど。

そして次の対戦は本日13時過ぎから問答さんVSヤッターさんです。
お楽しみに!

無題.jpg
posted by にわか王子 at 09:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。